2020年01月31日

ダイオウグソクムシ

みなさん、こんにちは。少し前ですが、ガチャポンの「ダイオウグソクムシ(大王具足虫)」を手に入れました。以前、当ブログでもご紹介したダンゴムシガチャの最新作です。全4種類の中の1つなので、一発では出ませんでしたが、6〜7回目でようやく出すことが出来ました。


実際に、見てみると、なるほどよく出来ています。本物のダイオウグソクムシは、見たことありませんが・・・(笑)

CIMG0964.JPG


CIMG0963.JPG


CIMG0962.JPG

ダイオウグソクムシは、外見はダンゴムシのようですが、分類ではフナムシに近いそうです。また、ダイオウと言うだけあって、体長は20〜40cmで、最大では50cmにもなります。メキシコ湾や、西大西洋周辺の深海200〜1,000メートルの深さの海底の砂泥に生息しているそうです。なんか凄いですねえ。一度見てみたいものです。


そう言えば、また思い出しました。いつものオジサンの独り言ですが、私は小学生の頃、海で小さなカブトガニを見つけました。どこだったか場所は忘れましたが、捕まえて家に持って帰り、珍しいので、学校でみんなに見せた記憶があります。その後、カブトガニが天然記念物だということを知りましたが、たいして問題になりませんでした。子どもだったからかなぁ。のどかな時代です。書類送検されずに良かったー。(何故かと言うと、大人になってから、天然記念物の蝶を採って書類送検された、蝶々マニアの人に会ったことがあるからです。)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2020年01月30日

ダブルレインボー

こんにちは、食事療養室です。

今日は朝から小雨でテンションが下がっていたのですが、新宮方面の空に架かる七色のダブルレインボーを見ることができました。

写真(虹).jpeg

インターネットで調べてみると、どうやらダブルレインボーは、幸せの前兆とも言われているそう・・・。


「あなたに幸せなことがやってきます。」という暗示や、進むべき道で悩んでいる人には、「あなたの信じる道を進んでいくことで、あなたの世界は開けていきます。」というメッセージがあるそうです。


久々に虹が見られて、さらにダブルレインボーで、朝から興奮気味に「アナ雪2」を歌いながら出勤しました。童心に帰りハッピーな気分になれました。

今日も一日、仕事がんばるぞーーー!

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2020年01月29日

二人のプレゼント

早いもので、1月も終わりの週ですね!

1月は、次女(2歳)、長女(6歳)の順で誕生日イベントが続きました。


二人へのプレゼント(・・・のはずだけど)

プレゼント@.jpg

イヤイヤ期の次女に振り回されながらも、面倒見の良いお姉ちゃんがずっと欲しがっていた二つを選びました♪

プレゼントA.jpg

仲良し (^v^)♡(^v^)


私は姉と6歳離れているので、二人がうらやましいなと感じている、今日この頃です。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 12:21 | めぐみだより

2020年01月28日

園芸グループ

5病棟では、園芸グループを行っています。

毎年、中庭で野菜を育てているのですが、昨年から冬〜春に収穫できる野菜を精神科OT室のベランダでも育てています。


ベランダで作る野菜は、虫も来ず順調に育ちました。

@.JPG

収穫もできており、調理も行いました。今後も、まだまだ収穫出来そうなので楽しみです。

A.JPG


B.JPG


C.JPG

園芸グループのメンバーやその他の患者様も、「私もやりたい。」と自分から参加を希望される方もおられ、楽しみになっているようです。

また、春に植える野菜に向けて、計画をしていきたいと思っています。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 11:55 | めぐみだより

2020年01月27日

実感

グループホーム安居に再入職してから3年ぶりに、海外旅行ができました。

働けて自分の趣味の旅行に行ける喜びを、心より実感している今日この頃です。

1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG
拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 16:06 | めぐみだより