2018年02月28日

ぜんざい

こんにちは!食事療養室です。

先日の昼食では、ぜんざいをお出ししました。

たくさんの患者様に喜んでもらえて良かったです。

来月にもぜんざいが出るので、楽しみにしていてください。

sweets_zenzai[1].png

ちなみにぜんざいの由来が気になり調べてみると、説が二通りあると言われ、1つ目は仏教用語である「善哉(ぜんざい・よきかな)」を由来とする説で、室町時代の禅僧 一休宗純(一休さん)が最初に食べたとされ、この食べ物の美味しさに「善哉」と叫んだ事から名称とされたそうです。

2つ目は出雲地方の神事「神在祭」で振る舞われた「神在餅」を由来とする説で、「神在餅」の「じんざい」が訛り、「ぜんざい」へと変化したと言われています。

 

由来はともあれ、美味しい事に変わりはありませんよね。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年02月27日

チューリップ

まだまだ寒い日が続きますが、病棟では少しずつ春が近づいています。

昨年11月頃に植えたチューリップの球根が芽を出しました。

寒い中、頑張って成長してくれています。

何色の花が咲くでしょうか?楽しみですね。 (^v^)

DSCF5752.JPG


DSCF5753.JPG


私も自宅でチューリップを植えたのですが、

自宅のプランターは、全く芽を出す気配がありません・・・。 (T_T)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年02月26日

こんにちは、精神科デイケアです。

1月から2月にかけて例年より雪が多く、寒い日が続いています。

その寒い中でも、ご利用者は元気よくデイケアへ通所されています。


まだまだ寒い日は続きますが、ご利用者のぬり絵や切り絵の作品には情熱があり、暖かさが伝わってきます。

DSCF1827.JPG


DSCF1828.JPG


DSCF1829.JPG

皆さんも、流行しているインフルエンザに負けないようにお過ごしください。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年02月23日

梅林寺

みなさん、こんにちは。相変わらず寒い日が続きますが、いよいよ梅が見頃になって来ましたねぇ。先週末、久留米に用事で行った折、梅の名所「梅林時外苑」へ行って来ました。昨年は、2月の初めに行ったら、まだ全然咲いてなくて・・・、今年は、約2週間遅らせての再訪(リベンジ)です。大丈夫かなあ、でも楽しみです。 (^v^)

梅@.JPG


梅A.JPG

現地に着いて早々ビックリ!パッと見、まだ、つぼみばかりで全然咲いていません。1年前のデジャブ(既視感)ですよ!あらまぁと思いながらも花を探して、広い苑内をうろうろ・・・。すれ違う人に聞いたら、「所々咲いてますよ〜。」との返事が。ホントかなぁと思いつつ、更に苑内をうろうろうろ。 (T_T)

梅B.JPG


梅C.JPG

やっぱり咲いてないじゃない、と思った時です、見つけました!一輪の白い梅の花を。いやぁ良かった、咲いててくれてありがとう、と思いつつ写真をパチリ。よく見えるように角度を変えてもう一枚、パチリ。

梅D.JPG


梅E.JPG

今年は、寒さのせいで開花が遅いみたいですねぇ。私はというと、広い苑内を歩き回ったおかげで、寒空の下ですが、体はポカポカしています。むしろ暖かいです。その時、ひらめきました。これぞまさしく「梅一輪 一輪ほどの 暖かさ」なんだと。 (^_^) (意味は違いますが・・・)


次回は、見頃情報を事前によく調べてから来ようと思いました。(天候によってズレますからね)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年02月22日

冬将軍到来!!

2月4日、あっという間に積もった雪。

グループホーム安居の中庭は、一面真っ白になりました。

1.JPG

入居者様は外の風景を見るだけで、寒さを感じられたのか、肩をぶるっと震わせておられました。

スタッフが作った雪だるまは、3日間溶けませんでした。

2.JPG


3.JPG 4.JPG


節分会の様子です。

昼食は、安居特製ちらし寿司にかきあげの天ぷらです!おいしそうですね!

5.JPG


6.JPG 7.JPG

福は内!鬼は外!あんまり怖くない鬼さんでしたが、握手をしたり写真を撮りました。

8.JPG


9.JPG


まだまだ寒い日中、皆様と一緒にボーリングを楽しみます。

春はもうそこまで来ています。 (^v^)

11.JPG


10.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより