2018年01月31日

甘いものは、いくつになってもみんな好き

いくつになってもお祝いしてもらえると嬉しいもの、それは誕生日です。

グループホーム安居では、入居者様の誕生日には、その日の出勤スタッフが集まり、お祝いしています。手作りのケーキも好評で、皆様、笑顔で残さず完食されていました。お祝いの言葉を書いたバースデーカードもプレゼントすると、とても喜んでいただきました。次回は、一体どんなケーキが出てくるのでしょうか?

1.JPG


2.JPG


3.JPG


4.JPG


5.JPG

1月12日に安居ではぜんざいを作り、入居者様に食べていただきました。ぜんざいの中には、お餅の代わりに施設の畑で採れたサツマイモを入れました。サツマイモとあんこのコラボレーション!甘さもちょうど良く、皆様に喜んでいただけました。

8.JPG


7.JPG


6.JPG

甘いものは、いくつになってもみんな好き。 (^v^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:21 | めぐみだより

2018年01月30日

いただきますとごちそうさま

こんにちは、食事療養室です。


まだまだ寒い日が続いていますね。

先日のことですが、外に出るのが少しだけ億劫に感じたお休みの日、部屋の掃除をしました。

書類を片付けていたときに、学生時代に作ったカードを見つけました。

小学生への栄養教育で使用するために作ったものです。

栄養教育.jpeg

小学生たちと楽しく、食べることについて話し合ったことを思い出します。


また今回このカードを見つけ、私たちは食事からたくさんの恵みを頂いているんだと、改めて思った次第です。


いつもこの気持ちを忘れずに・・・と思います。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年01月29日

冬咲きチューリップ

こんにちは。突然ですが、みなさんは冬の花と言われると、何を思い浮かべますか?私はあまり詳しくないので、2月の梅か、せいぜい童謡「たきび」や演歌「さざんかの宿」でおなじみのサザンカぐらいですかねぇ。 (#^.^#) でもネットで調べてみると、シクラメンやパンジー、ビオラ、シンビジウムなど色々あるそうです。名前は知っているけど、冬も咲くとは知りませんでした。


ところで先日、この寒い中、チューリップが咲いているという記事を読みました。最近は雪が降ったりしたのに、ホントかなと思って、先週末、実際に見て来ました。場所は、海の中道海浜公園です。


当日は、天気は良かったのですが、寒いのでさすがに人影少なく、ただでさえ広い公園が更にだだっ広く感じられました。お目当てのチューリップまで、ひたすらテクテク歩きます。やっと着きました、フラワーミュージアムです。赤や黄色、紫のチューリップたちが迎えてくれました。

P1270201.JPG


P1270210.JPG


P1270207.JPG

春と比べると、数は若干少なく感じましたが、真冬なのにきれいに咲いていてビックリです。想像していたよりも色とりどりで、華やかでした。個人的には紫が良かったですね。

P1270217.JPG

早速、写真を撮り始めましたが、私以外にもカメラマンが5、6人ほど。花と一緒に自撮りをしている人もいれば、中には、本格的な一眼レフを構えたプロ!?みたいな人も。(すごいですね・・・。)

P1270226.JPG


P1270211.JPG

「冬咲きチューリップ」は、夏に球根を冷蔵保存し、秋に温室へ植えつけて栽培し、冬に花壇に移すという作業をするそうです。結構、手間暇かかっていますね。数が多いから、さぞかし大変でしょう。係の人の熱意で、皆が冬にチューリップを楽しめるわけです。ありがたいですね。 (^v^)


残念ながら、見頃は今月いっぱいとのことですが、2月になれば今度は、ハウステンボスで「大チューリップ展」が始まります。100万本、日本最多700品種です。冬咲きチューリップを見逃した、チューリップファンの方にお勧めです。私も行ってみようかなと思っています。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 14:13 | めぐみだより

2018年01月26日

「夢大吊橋」

皆さんこんにちは!

気が付けば、一月もあっという間に終わろうとしています。

一月は行く、二月は逃げる、三月は去るとか言いますね。

一月は、もうすぐ行ってしまいそうです!


少し前のことになりますが、皆さんはどのようなお正月を過ごされましたか?

私は、日帰りで大分県に行ってきました!

大分県といえば温泉が有名ですが、今回は「九重夢大吊橋」に行きました。

本当は、紅葉の時に行ってみたかったのですがなかなか行けず、寒いお正月の日になってしまいました。()


夢大吊橋の高さは、173mあるらしく、その高さはピラミッドよりも高いそうです!吊橋といったら風でゆらゆらしているイメージがあったのですが、夢大吊橋は私の想像より頑丈で、安心して通る事が出来ました。

@.JPG


A.JPG

お天気がとてもよく、吊橋からの眺めも最高でした!

が、やっぱり寒いのと、下を見ると高さを実感してしまい、景色を十分に楽しむ余裕がありませんでした。 (*_*)


大分県には、またゆっくり行きたいなと思いました♪

皆さんもお勧めの観光スポットがあれば、教えてください!

楽しかった出来事を思い出しながら、寒い1月も頑張ろう

と思います〜(^O^)




拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 16:20 | めぐみだより

2018年01月25日

五郎丸神社

みなさん、こんにちは。以前、何かの記事で「五郎丸神社」があることを知りました。五郎丸と言えば、ラグビーワールドカップ2015イングランド大会で、日本代表の五郎丸 歩選手が大活躍したことが思い起こされます。彼がルーティーンで行う「五郎丸ポーズ」もずいぶんと流行りましたね。忍者みたいな、あのポーズです。みなさんも一度は真似されたことでしょう。でも私には、小学生の時に遊んでいたカンチョウごっこの「カンチョ―」にしか見えませんでしたが・・・。 (^O^)


五郎丸選手が大人気だった頃、五郎丸ゆかりのものが色々と話題になり、私も久留米にある同じ名前の西鉄「五郎丸駅」を見に行って、写真を撮ってブログに載せたりしました。まあ当然というか、「五郎丸神社」は、五郎丸駅の近くにあるみたいです。当時は、全然気づきませんでしたね。それで先日、大川に行った帰りに寄ってきました。


実際に行ってみると、住宅地の狭い道を抜けた奥まった所にありました。社殿は小ぶりですが、まだ新しくて(平成26年に建て替えられたみたいです)、年季の入った石の鳥居とのアンバランスさが、いい感じです。とても可愛い神社です。また、そばには土俵!?もあったので、地元の人達に親しまれているんだなと思いました。迷いながら行ったので、着いた時は夕方近くになっていましたが、境内には私以外誰もいませんでした。(わあ、貸切りだぁ)でも当時は、五郎丸人気で参拝客も多かったんでしょうね。今でも初詣客は、ずいぶん多いとか・・・。

P1200201.JPG


P1200205.JPG


P1200209.JPG


P1200207.JPG


P1200210.JPG

五郎丸神社は、江戸時代前期から集落の氏神様として続いており、3つの神社(八幡神社、天満神社、是善神社)の総称だそうです。(3社とは、ご利益ありそうですね。)最近は、御朱印集めが流行っていますし、興味のある方は、一度参拝されてみてはどうですか? (^v^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより