2018年08月13日

日本の神話とギリシャ神話の起源 C

天照大神.jpg

天照大神(アマテラスオオミカミ) 肖像画


ここからは日本神話の代表格、天照大神の有名な天岩戸(あまのいわと)隠れの話について興味深い話を進める。

天照大神の弟、素戔嗚命(スサノオノミコト)は粗暴な性格に加え悪行にすっかり困り果て、太陽神である天照大神は宮崎県高千穂峡、天岩戸(洞窟)にお隠れになってしまう。そうなると天上界、地上界は真っ暗闇に包まれてしまい乱世の世となり、他の神々は何とかならないかと、岩屋戸にアマコヤノミコト、アメノウズメノミコト、オモヒカネノミコト、タジカラオノミコト、プトタマノミコトなど、八百万神(ヤオロズノカミ)様が集まり神議(かみはかり)行う。

そこで策とは、まず朝一番鳥鶏の鳴き声をお聞かせすることで夜が明け岩戸が開くのではと考え試みたが?愚策には動じず、他にも色々と策を講じたがどれも岩戸がビクリとも動かず最後の頼みの秘策が天鈿女命(アマノウズメノミコト)の登場である。   (続く)


00170.jpg

天照大神がお隠れになったとされる宮崎県高千穂に現存する天岩戸(あまのいわと)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年08月10日

日本の神話とギリシャ神話の起源 B

今回は、恒星惑星の違い及び天動説地動説について簡単に説明する。

恒星とは・・・自ら光輝く星(核融合反応によって光を出している) 


惑星とは・・・太陽の光を反射して輝く星(太陽の周りを公転する)地球もそのひとつである。


天動説 ・・・地球の周りを太陽、月、遊星、恒星はすべて地球の周りを回っている(コペルニクス説)


地動説 ・・・地球を含む惑星が太陽の周りを回っている、と地動説を唱えた人物はガリレオ、ガリレイだが当時天動説が国の正論と考えられていたためガリレオ説は受け入れられなかった。しかし後にこの地動説を数学的に証明したニュートンは(万有引力の法則の発見者・・すべての物体はお互いに引き合う力を持っている)惑星運動は太陽の引力によるものであると発表する。「リンゴは木から落ちる」は有名だがこの話はニュートンのキャッチフレーズ的な存在となっているが木になっているリンゴが熟せば支えているヘタも枯れ重みに耐えられず落ちるのである。引力とは全く関係がない後付の作り話である。(続く)


                     ガリレオ・ガリレイ.jpg        

                         ガリレオ・ガリレイ

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:40 | めぐみだより

2018年08月09日

日本の神話とギリシャ神話の起源 A

日本の神話と云えば古事記に記されている国生みの神イザナギノミコト、イザナミノミコトであるが日本の皇祖神は天照大神(アマテラスオオミカミ)で今回のテーマでありエピソードは後述に。日本の神話と相似するギリシャ神話の起源は最初の神、ガイア(始まりの神)と呼ばれ大地に様々な神を生み出したとされ大地の神とも呼ばれ、母なる大地(地球)としてギリシャ各地で崇拝される母なる女神である。

ガイア.jpg

     ガイア(大地の女神)


余談だが現在テレビ番組で放映中の「ガイアの夜明け」のタイトルはギリシャ神話の大地の女神、ガイアの名前を引用したものである。


ギリシャ神話はさまざまな学問に影響を与え天文学には偉大な功績を残している。現在宇宙のかなたで輝いている星、恒星を結んで作る星座は88を超えるが惑星の名称はギリシャ神話に登場する名前に因んで命名されている。少し紹介すると海王星は(ポセイドン)ローマ神話ではネプチュ−ン 冥王星は(ハデス)天王星は(ウラヌス) 水星は(マーキュリー)金星は(ビーナス)等で21世紀の今でも普遍的である。神話とは別に地動説を唱えたガリレオ・ガリレイや、イタリアのルネサンス期を代表する多才な芸術家レオナルド・ダビンチなど有名である。 (続く)
拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:36 | めぐみだより

2018年08月08日

日本の神話とギリシャ神話の起源 @

霧島連峰.jpg

神話の杜霧島連峰を見渡す


私は多くの趣味を持っている。趣味はお金がかかると云われるが一番出費が少ない趣味は読書である。元来本を読む事が好きで、なかでも古代歴史神話には関心が高く図書館やネットで資料を探して読む事が多い。神話の歴史に魅力や興味を抱くのは神話や伝説は身身近な存在であり地域や環境、大地、そして万物にしっかりと根付き私達の心に宿り語り継がれ、いにしえの価値観を再発見させてくれる、そんな貴重な説話である。

次に最も興味深い内容が聖域、神秘性(ミステリーゾーン)という特異な面を持ち合わせている部分である。さて難しい講釈はこれくらいにして、今回はそんなミステリーゾーンに焦点を当て古代神話を少しだけ紹介したいと思っている・・・If you won’t”                   (続く)


拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年08月07日

熱中症

こんにちは、食事療養です。

猛暑日が続いていますが、夏バテなどされていませんか?

暑い日が続く時期に、気を付けたいのが 『熱中症』

yjimage0Y9LUBLT.jpg

「体調が悪いような気がするけど、このくらい平気」と放っておくと、悪化して救急車を呼ぶ事態になってしまうこともあります。


特に子供や高齢者の方は注意が必要です。


熱中症を予防するポイントとしては

@暑さを避ける

Aこまめに水分を補給する

yjimage16V33FJD.jpg

以上の2点です。


@暑さを避ける というのは室内ではエアコンや扇風機を使用して温度を調整し、外出時には日傘や帽子を着用して、暑さをしのぐ工夫をしましょう。


Aこまめに水分補給する というのは室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分、経口補水液(スポーツドリンク)などを補給しましょう。お水だけ飲んでも、汗から失った塩分を補給しないと、体液不足に陥ってしまいます。


夏はまだまだ続きます。

今年は8/6(月)に「異常天候早期警戒情報」が継続して出されています。

九州では8/11(土)から1週間、平年より気温が高い確率が30%以上でくれぐれも熱中症には気を付けましょう。


参照:厚生労働省 リーフレット

CIMG2766.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 14:05 | めぐみだより